会社概要|株式会社アミンファーマ研究所|

株式会社アミンファーマ研究所

当社は、代表取締役社長五十嵐一衛(千葉大学名誉教授)が、平成18年3月まで千葉大学大学院薬学研究院の教授として実践してきた研究の成果を基に、平成 19年4月に設立した千葉大学発ベンチャーです。脳梗塞の危険性と関連が深いバイオマーカーを用いて、提携する医療機関と連携し、脳梗塞リスクに関する情報を皆様に提供いたします。また、今後も研究開発に注力し、高い科学的信頼性に支持された研究成果の社会還元に絶えず努めてまいります。

商号 株式会社アミンファーマ研究所
所在地 〒260-0856
千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-15
千葉大亥鼻イノベーションプラザ402
電話番号 043-224-7500
FAX 043-379-1050
E-mail info@amine-pharma.com
HP http://www.amine-pharma.com
事業内容 1.医療に付帯するサービス業 2.体外診断用医薬品の研究・開発
資本金 金7,445万円
代表取締役社長 五十嵐一衛(千葉大学名誉教授)
役職員 専務取締役  片桐 大輔
取締役     五十嵐 美濃
取締役     柏木 敬子
取締役     重田 龍男
監査役     富取 秀行
社員 12名(役員、非常勤含む)
取引銀行 千葉銀行
三菱東京UFJ銀行
大きな地図で見る

助成事業・受賞等

当社は、多くの機関・団体から助成を受け、事業を推進してまいりました。
改めまして、御礼申し上げます。 (助成先敬称略)

  • 平成16年4月  なのはなコンペ2004ちばぎんひまわり賞受賞;千葉大学
  • 平成17年4月  なのはなコンペ2005ちばぎんひまわり賞受賞;千葉大学
  • 平成17年7月  大学発事業創出実用化研究開発事業採択;(独)NEDO
  • 平成19年3月  ひまわりベンチャー育成基金事業採択;(財)ひまわりベンチャー育成基金
  • 平成19年4月  当社(株式会社アミンファーマ研究所)設立
  • 平成19年10月  NEDOフェローによるハンズオン支援開始;(独)NEDO
  • 平成19年10月  第6回「ベンチャーカップCHIBA」グランプリ受賞;(財)千葉市産業振興財団
  • 平成20年1月   千葉市大学連携型起業家育成施設入居者支援補助金事業採択;千葉市
  • 平成20年3月  ちば県民保健予防基金事業採択;(財)ちば県民保健予防財団
  • 平成20年6月  産学共同研究促進事業採択;(財)千葉市産業振興財団
  • 平成20年9月  中小企業・ベンチャー挑戦支援事業採択;(独)中小企業基盤整備機構
  • 平成20年9月  平成20年度第1回研究開発助成事業採択;(財)三菱UFJ技術育成財団
  • 平成21年5月  イノベーション推進事業採択;(独)NEDO
  • 平成21年6月  産学共同研究促進事業採択;(財)千葉市産業振興財団
  • 平成22年3月  千葉市大学連携型起業家育成施設入居者支援補助金事
  • 平成22年7月  財団法人千葉県産業振興センター ちば中小企業元気づくり助成事業採択
  • 平成23年4月  科学研究費補助金採択;(独)日本学術振興会
  • 平成23年5月  第23回 中小企業優秀新技術・新製品賞の優秀賞を受賞
  • 平成23年11月  平成23年九都県市のきらりと光る産業技術にて表彰
  • 平成24年10月  日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」に選定業採択
  • 平成25年8月  ちばぎん研究開発助成制度採択;(株)千葉銀行
  • 平成25年4月  ベンチャー企業への実用化助成事業採択;(独)NEDO
  • 平成25年12月  第19回千葉元気印企業大賞 優秀技術賞受賞
  • 平成26年3月  第39回発明大賞 本賞受賞
  • 平成26年9月  第12回産学官連携功労者表彰 経済産業大臣賞受賞
  • 平成27年2月  ベンチャークラブちば 第31回ビジネスプラン発表会 大賞受賞

アミンファーマ研究所は、平成19年4月、千葉大学大学院薬学研究院の脳梗塞リスクバイオマーカーの研究成果を基に、千葉大学発ベンチャーとして設立されました。

1/10

会社沿革

当社の誕生から今日まで

会社概要|株式会社アミンファーマ研究所|

会社概要
脳梗塞リスク評価サービス
(株)アミンファーマ研究所
>>TOPページへ戻る